不動産投資信託を購入しよう|ビギナー向け講座で地道に這い上がる

一戸建ての模型

すべて任せてしまおう

情報ツールが強力です

設計図と模型

上場不動産投資信託を保有するメリットの1つは、個人では投資をすることができないような収益物件の恩恵も受けることができるという点です。上場不動産投資信託が投資対象としている収益物件の規模は数十億円が大きな割合を占めています。銘柄によっては、三大都市圏の超一等地にあるオフィスビルを保有していたり、人気エリアに商業施設を保有しているものもあります。上場不動産投資信託の各銘柄はスポンサーとのパイプラインを活用したり、独自の情報ツールを利用して、優良物件の情報を集めています。個人で収益物件を探そうとするとインターネットで検索したり、チラシを集めたりすることが主ですが、上場不動産投資信託が取得しようとしている物件は公になる前の物件であることがほとんどです。

優良物件に投資しよう

つまり、不動産市場における上流部分の収益物件を手にしていると言えるのです。上場不動産投資信託に投資をすれば、難なく優良物件に投資をすることができるということになります。また、上場不動産投資信託の運用会社は大型収益物件でも適切に管理運営できるノウハウを持っています。上場不動産投資信託の投資主は保有しているだけで、これらのノウハウが活かされた収益物件に間接的に投資ができているのです。さらには、どの銘柄も複数の収益物件を保有しているため、上場不動産投資信託を1銘柄保有するだけで不動産投資における分散投資の効果も得られます。上場不動産投資信託を保有すれば、手間をかけることなく、ハイグレードな不動産投資をすることができるというわけです。